小沢氏出馬、正式に表明 奥州市長選


 奥州市長の小沢昌記氏(59)は8日、来年2月25日告示、同3月4日投開票の日程で行われる市長選に3選を目指して無所属で出馬することを表明した。

 同市水沢区内で記者会見した小沢氏は「地域自治区制度がなくなった後の奥州市が、一つの自治体として飛躍できるよう力を注ぎたい」と決意を述べた。

 行動指針として協働のまちづくりの推進、奥州のPR・元気創出のまちづくり、子どもに優しいまちづくり、市総合計画の推進を掲げる。政党への推薦要請は行わない。今後、後援会を再構築して活動する。

 同市長選で出馬表明したのは小沢氏が初めて。市内には他に立候補を探る動きもある。

(2017/11/09)
[PR]

トップへ