新人の宮田氏が当選 遠野市議補選


 議員の辞職に伴う遠野市議補選(欠員1)は15日、投開票が行われ、新人で会社役員の宮田勝美氏(58)=無所属=が当選した。

 無所属の新人男性2人が立候補した。投票率は69・66%(男68・80%、女70・44%)。有効投票1万5611票、無効1169票、持ち帰り・不受理計3票だった。任期は議員の残任期間の2018年10月31日まで。

(2017/10/16)
[PR]

トップへ