小沢氏、無所属出馬へ 衆院選岩手3区


 自由党代表の小沢一郎前衆院議員(75)=旧岩手4区=は新党「希望の党」に合流せず、衆院選岩手3区に無所属で立候補する方向となった。同党関係者が2日、明らかにした。近く表明する見通しだ。

 自由党幹事長の玉城デニー前衆院議員も同日、沖縄県沖縄市の事務所開きのあいさつで、小沢氏が岩手3区から無所属で出馬する方針を明らかにした。

 岩手3区は小沢氏のほか、自民党前職(比例東北)の藤原崇氏(34)が立候補を予定している。

(2017/10/03)
[PR]

トップへ