山本氏3選出馬へ 宮古市長選


 宮古市長の山本正徳氏(61)は、7月2日任期満了の宮古市長選に3選を目指して出馬する意向を固めた。来週にも記者会見を開き、正式表明する見通しだ。

 山本氏は3日、岩手日報社の取材に対し「現職の市長として、しかるべき時期に態度を明らかにする」と明言を避けたが、後援会(会長・倉田英生宮古歯科医師会長)の関係者に出馬の意思を伝えた。無所属で出馬し、市総合計画後期基本計画や市復興計画の推進などを訴えるとみられる。

 同市長選で出馬の意向を固めたのは山本氏が初めて。現時点でほかに立候補の具体的な動きは表面化していない。

(2017/02/04)
[PR]

トップへ