会社役員・多田氏が出馬へ 遠野市長選


 遠野市早瀬町の会社役員多田一彦(かずひこ)氏(58)は、10月22日の任期満了に伴う遠野市長選に立候補する意向を固めた。11日に記者会見を行い、正式表明する。

 多田氏は7日、岩手日報社の取材に対し「人が輝き集まる遠野にしたい。産業振興や雇用確保に力を入れる」と述べた。政党への推薦要請は行わず、無所属で立候補する考え。後援会組織などの態勢構築は今後調整する。

 同市長選で出馬の意向を固めたのは多田氏が初めて。3期目の現職本田敏秋氏(69)は、態度を明らかにしていない。

(2017/01/08)
[PR]

トップへ