「橋野鉄鉱山」に政府が名称変更 釜石の産業革命遺産


 県教委は9日、7月に世界遺産登録された「明治日本の産業革命遺産」の構成資産である釜石市の「橋野鉄鉱山・高炉跡」の名称について政府が「橋野鉄鉱山」に変更したと発表した。

 内閣官房の有識者会議で2日に決定。「橋野鉄鉱山・高炉跡」は「鉄鉱山」と「高炉跡」が別のものという誤解を与える可能性があるとして釜石市が世界遺産登録推進協議会事務局(鹿児島県)に修正を要望していた。

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されている英語表記(Hashino Iron Mining and Smelting Site)は変わらない。

(2015/10/10)
[PR]

トップへ