「賢治の詩」朗読で全国大会 花巻・2月


 第9回「雨ニモマケズ」朗読全国大会(実行委主催)は2月6日、花巻市若葉町3丁目の市文化会館で開かれる。宮沢賢治生誕120周年の節目を盛り上げようと実行委が来場を呼び掛けている。

 2008年に始まった大会は賢治の詩「雨ニモマケズ」を県内外の愛好家が思い思いに表現するユニークなイベント。歌や楽器演奏、踊り、方言など趣向を凝らした舞台発表が好評だ。

 実行委によると、出演者募集は終了しており、東京、神奈川、秋田など県内外から個人・団体20組以上が参加予定という。

 午後1時開演。入場料は大人800円、高校生以下無料。問い合わせは事務局の菊池洋子さん(090・6454・3210)へ。

(2016/01/18)
[PR]

トップへ