北日本銀がローン・保険専門店開設へ 盛岡、セブンと併設


 北日本銀行(柴田克洋頭取)は10月、盛岡市本宮に各種ローンと生命保険の相談、申し込みを専門で受ける「盛岡南ローン・ほけんプラザ」を開設する。開設日は10月17日。生保販売は同行が業務提携する「ほけんの窓口グループ」のノウハウを活用するほか、並んでセブン−イレブンがテナント出店。顧客の利便性を高め、競争力強化を図る。

 現地はイオンモール盛岡南の西側の盛岡西バイパス沿い。セブン−イレブンを含めた店舗は鉄骨造り一部2階建て、延べ床面積452平方メートル。同プラザは1階が営業スペースで、2階の一部は住民に無料貸し出しする。運営は11人体制。

 ローン部門は同市南大通のローンプラザを移転する。保険部門は「ほけんの窓口@北日本銀行」として開設し、取り扱う生保商品の種類を増やす。セブン−イレブンとの共同店舗は県内金融機関で初めて。

(2017/09/09)
[PR]

トップへ