8月県内倒産9件 11年8月以降最多


 東京商工リサーチ盛岡支店は4日、8月の県内企業倒産状況を公表し、件数は9件(前月比4件増)、負債総額は11億2700万円(同4億円増)だった。件数は2011年8月以降最多。従業員2人以下の小規模事業者が6件を占めた。

 形態別は9件とも破産。従業員数2人以下、負債総額1千万〜5千万円程度の小規模事業者の倒産傾向が前月から続いた。

 原因別は販売不振7件、赤字累積2件で、いずれも不況型倒産。業歴別は、20年以上が4件、8年未満が4件だった。

(2017/09/05)
[PR]

トップへ