WWW http://www.iwate-np.co.jp

  第70回岩手日報文化賞決まる

社会部門 盛岡さんさ踊り振興協議会(盛岡市)

学芸部門 柏葉 幸子さん(盛岡市、児童文学作家)

産業部門 米谷 春夫さん(陸前高田市、マイヤ代表取締役社長)

 第70回岩手日報文化賞・体育賞は、文化賞社会部門1人、学芸部門1人、産業部門1人に決定しました。体育賞は7人7団体、体育賞特別賞は1人です。全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」を記念し昨年設けた「体育賞・希望」は1人に贈ります。贈呈式は11月3日、盛岡市愛宕下の盛岡グランドホテルで行います。同文化賞・体育賞は1948年に制定。選考委員会(委員長・東根千万億(あずまねちまお)社長)で審査し社会、学術文化、産業経済、体育の各分野で顕著な業績を上げた個人または団体を顕彰するものです。

 文化賞社会部門は盛岡さんさ踊り振興協議会(浅沼久志会長)に贈ります。伝統さんさなど18団体で組織。40回目を迎えた盛岡さんさ踊りの基礎となる統合さんさを考案、東北有数の祭りへの発展を支えました。

 学芸部門は児童文学作家の柏葉幸子さん(盛岡市)が選ばれました。40年以上の作家生活で数多く作品を発表。産経児童出版文化賞、小学館児童出版文化賞に加え、昨年は野間児童文芸賞を受賞しました。

 産業部門はマイヤ代表取締役社長の米谷(まいや)春夫さん(陸前高田市)です。県内外にスーパーを展開し震災時は被災地のためにいち早く営業再開。同市と大船渡市の商業施設の核店舗を担い活気をもたらしています。

体育賞 体育賞7人7団体 特別賞、「希望」各1人

 ◇第72回国民体育大会冬季大会優勝
 渡部知也選手(シリウス)スピードスケート成年男子1500、5000メートル

 熊谷萌選手(盛岡工高2年)スピードスケート少年女子500メートル

 土屋正恵選手(日本大3年)スキー距離成年女子A5キロクラシカル

 ◇南東北インターハイ優勝
 紫波総合高自転車男子チームスプリントチーム=中野慎詞選手(3年)、高橋慶多選手(3年)、佐藤威吹選手(2年)

 中野慎詞選手 自転車男子1000メートルタイムトライアル。第72回国民体育大会自転車少年男子スプリントでも優勝

 盛岡一高登山部女子チーム=山村あゆ選手(3年)西森優選手(2年)、山本花選手、山下ちひろ選手(1年)

 不来方高カヌー・スプリント女子カヤックペア200メートルチーム=菊池夏生選手、北舘知沙選手(3年)

 ◇スノーボード全日本選手権スロープスタイル女子優勝
 岩渕麗楽(れいら)選手(一関学院高1年)

 ◇第72回国民体育大会優勝
 フェンシング成年男子フルーレ岩手チーム=佐々木慶将(よしまさ)選手(共輪自動車)、藤野大樹選手(デンソー岩手)、千田圭選手(日体大4年)

 山岳少年女子ボルダリング岩手チーム=田中里旺(りお)選手(盛岡一高2年)、伊藤ふたば選手(松園中3年)

 吉田俊吾選手(不来方高2年)カヌー・スプリント少年男子カナディアンシングル200メートル

 アーチェリー成年女子団体岩手チーム=川渕真弓選手(花巻北高職)、吉田美紅選手(愛知産大3年)、畠山佳菜子選手(同2年)

 ホッケー少年男子岩手チーム=選抜チーム(沼宮内高11人、不来方高2人)

 米沢蓮選手(盛岡中央高3年)ゴルフ少年男子個人

体育賞特別賞

 伊藤ふたば選手 ボルダリング・ジャパンカップ女子、スポーツクライミング・世界ユース選手権ボルダリング女子ユースB優勝

体育賞・希望

 畠山庄一さん(盛岡市)県身体障がい者アーチェリー協会会長。選手の傍ら競技普及に尽力。

(2017.10.25)

トップへ