WWW http://www.iwate-np.co.jp

東京で注目「防災拭い」 盛岡のデザイン会社製作



 盛岡市のデザイン会社クワン(高橋啓子代表取締役)は、東北大災害科学国際研究所(仙台市)と共同で、東京・有明の東京ビッグサイトで16日開幕した「教育ITソリューションEXPO」で同社が製作した「防災拭い」を紹介している。

 防災拭いは同大大学院工学研究科の今村文彦教授の監修で2005年に開発。災害に役立つ情報が記載され、通常の手拭いより横が長いため三角巾や包帯として使える。昨年の東日本大震災後、販売は10万枚を突破した。

 EXPOは18日まで。海外メディアの取材を受けるなど注目を集めている。販売元のシーレック(盛岡市)の川村裕司代表取締役は「防災意識を高めるプロジェクトを岩手から全国に発信したい」と意気込む。

【写真=災害への備えや対応策を満載した「防災拭い」】

(2012.5.17)

トップへ