ロゴSキャリタスS ロゴL キャリタスL
チェック

会社概要

 

岩手日報社の歩み

 岩手県初の新聞が発行されたのは、1876(明治9)年7月21日。盛岡市呉服町の日進社から「巖手新聞誌」として誕生しました。これが現在の「岩手日報」のルーツです。その後、経営体は変わりましたが、1897(明治30)年に「巖手日報」の題号になり、名実ともに「県紙」としての地位を確立してきました。発行部数は20万5279部(2016年7月)。

Photo
Photo
 岩手県で46年ぶりの国体となる「希望郷いわて国体」が開かれる2016年に創刊140周年を迎えました。4月21日付の朝刊印刷から、矢巾町広宮沢の新制作センターが稼動しています。

Photo
 盛岡市内丸の本社、県内15支局と東京、大阪、仙台、一関支社をつなぐ取材網と、共同通信を通じて配信される国内外の幅広い情報をもとに朝刊を発行しています。政治経済、社会一般、教育、文化芸術、スポーツ、そして地域の課題や個人・各種団体の活動などを速く、深く、きめ細かく報道しています。

Photo
 新聞以外にもプロ野球・楽天戦、76回を迎える伝統の一関・盛岡間「日報駅伝」など各種スポーツ大会、音楽、展覧会などの文化事業を開催し、販売や広告分野でも県民のための事業を展開しています。

Photo

photo

事業所

◇本社
 〒020-8622 盛岡市内丸3-7
 TEL 019-653-4111
 FAX 019-626-1882
 URL http://www.iwate-np.co.jp/

◇制作センター
 〒028-3621 矢巾町広宮沢4-109

◇支社
 東京 大阪 仙台 一関

◇支局
 岩手 紫波 花巻 北上 奥州 一関東
 陸前高田 大船渡 釜石 遠野 宮古
 久慈 洋野 二戸 八幡平

       
Photo

会社の組織

◇総務局
 総務部 人事部 経理部

◇論説委員会

◇編集局
 報道部 運動部 整理部 学芸部
 読者センター メディア部 記事審査部

◇販売局
 販売部 出版部

◇広告事業局
 広告部 企画推進部 広告編成部 事業部

◇制作局
 印刷部 システム部 制作センター

Photo
 
Photo
Photo
 

Web岩手日報へ


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。
岩手日報社
Copyright(c)2017, IWATE NIPPO CO.,LTD.