WWW http://www.iwate-np.co.jp

文科相「ILC、ぜひ日本に」 誘致に前向き姿勢



 【東京支社】宇宙の謎を探る研究につながる超大型加速器・国際リニアコライダー(ILC)について下村博文文部科学相は13日、要望に訪れた自民党県連(鈴木俊一会長)に対して「ぜひ日本に誘致したいとの思いを強く持っている」と前向きな姿勢を示した。

 下村文科相は「財政が厳しい中で1兆円をくだらない予算がかかる。制度設計などを2、3年かけて検討するというのが政府のスタンスだ。中国などが手を挙げてくる可能性もあるので、国際的に協力してもらってぜひ日本でやりたい」と踏み込んだ。

 研究者グループが本県の北上山地(北上高地)を候補地に選定したことについては「北上山地が最有力と認識しているが、これで決定したわけではない」と政府として正式決定はしていないとの認識も示した。

 ILCをめぐって文部科学省は、有識者の作業部会を設置して国際的な経費分担や人材確保などの課題を検討する予定。その上で政府として誘致の是非を判断する。 

(2013.12.14)

[PR]
トップへ