新聞購読のご案内サイトマップ広告料金携帯サイト    
トップ スポーツ 経 済 暮らし・文化 世界遺産 選 挙 啄木・賢治 防 災 企画・特集 お買い物
訃報     風土計[コラム]     論説     社告     電子号外   
 Web サイト内
バスケットボールいわて夏決戦 第4回小学生3×3選手権実施要項

 岩手日報社は今夏、3人制ハーフコートバスケットボール「第4回小学生3×3(スリー・バイ・スリー)選手権」を開催します。

 県内を11ブロックに分け、7月に各地区予選を開催。各ブロックを勝ち抜いた男女各48チームが9月2日に奥州市総合体育館で県チャンピオンを目指します。出場者全員参加のフリースローコンテストも開催します。

開催趣旨 県内小学生の健全育成とバスケットボール3×3競技の普及を目的とする。「いわて国体」バスケットボール競技が開催される奥州市を主会場とし、全国では唯一の全県規模での小学生を対象とした大会
主  催 岩手日報社
共  催 奥州市、(一社)岩手県バスケットボール協会
協  力 岩手県ミニバスケットボール連盟 奥州市バスケットボール協会
特別協力 岩手ビッグブルズ
協  賛 東京エレクトロン東北
後 援 岩手県体育協会 岩手県教育委員会 盛岡市教育委員会 八幡平市教育委員会
滝沢市教育委員会 雫石町教育委員会 葛巻町教育委員会 岩手町教育委員会
紫波町教育委員会 矢巾町教育委員会 花巻市教育委員会 遠野市教育委員会
北上市教育委員会 西和賀町教育委員会 奥州市教育委員会 金ケ崎町教育委員会
一関市教育委員会 平泉町教育委員会 大船渡市教育委員会 陸前高田市教育委員会
住田町教育委員会 釜石市教育委員会 大槌町教育委員会 宮古市教育委員会
山田町教育委員会 岩泉町教育委員会 田野畑村教育委員会 久慈市教育委員会
普代村教育委員会 洋野町教育委員会 野田村教育委員会 二戸市教育委員会
軽米町教育委員会 九戸村教育委員会 一戸町教育委員会 IBC岩手放送
県大会 ◇期日・会場 平成29年9月2日(土)8時30分開会式。
       フリースローコンテストなど開催。
       奥州市総合体育館(Zアリーナ) 
地区予選会兼講習会 ※9時からの講習会終了後に予選会をスタート

◇7月1日(土)
・二戸地区         浄法寺体育館   
◇7月2日(日)
・奥州地区         胆沢総合体育館
・久慈地区         久慈市立小久慈小学校体育館
◇7月8日(土)
・一関地区         一関市大東体育館   
・大船渡地区        住田町社会体育館
・釜石・遠野地区      釜石市立小佐野小学校体育館
・花巻地区         花巻市立桜台小学校体育館
◇7月9日(日)
・盛岡・紫波・岩手地区  滝沢総合公園体育館 
・北上地区         黒沢尻体育館
◇7月16日(土)
・宮古地区        宮古市立宮古小学校体育館

※予選会場では指定された場所以外の駐車はご遠慮ください。
県大会出場枠 県大会は各地区予選を勝ち抜いた代表の男女各48チームで行う。各地区代表チーム数は 地区予選会の申し込み数により、主催者で決定する 。
県大会表彰 ・男女ごとに「優勝1、準優勝1、第3位2」
・最優秀選手賞男女各1人
・フリースローコンテスト上位者に賞品
記念品 県大会出場チームの選手全員に贈呈
参加資格 ・岩手県内の小学校に在学する4〜6年生
・男子、女子の2部門に分かれ、混合出場はできない
・1チーム3〜5人の選手で構成。引率責任者(保護者)が必要
・チームメンバーは全員が同一小学校の児童であること。
・岩手県ミニバスケットボール連盟の登録は問わない
競技 ・試合は1チーム選手3人ずつがコートで対戦する
・ゴールはミニバス用の高さを採用
◇県大会…ブロック予選(3チームずつ※自動抽選)、トーナメント制
◇予選会…各地区の参加チーム数により決定する。
競技規則 別紙参照(PDF)
大会参加料 1チーム1000円(飲料、保険料含む)
申し込み方法 @ 岩手日報ホームページの「小学生3×3選手権」専用ページから申し込み表(エクセル)をダウンロードし、チーム名(10文字以内)、学校名、選手の名前、学年、身長、引率責任者、連絡先など必要事項を入力してメールに添付の上「3-3@iwate-np.co.jp」に送信してください。選手名や学年、身長は新聞掲載する場合がありますので誤字に注意してください。

※参加申込書エクセルファイル名を、必ず以下の通り変更してください。
 該当地区名、部門、チーム名を記入してください。
(例)奥州男子・ ◯◯◯◯、盛岡紫波女子・ ◯◯◯◯ など

※引率責任者は試合のオフィシャルにも必ず帯同していただきます。

※メールを送信しますと「メールを受け付けました」という内容のメールが自動送信されます。届かない場合はアドレスに間違いないかなどご確認ください。

※「@iwate-np.co.jp」からのメールが受信できるよう設定をお願いします。


A 郵便局備え付けの振替用紙(青色)に必要事項を記入して参加料を振り込んでください(手数料は各チーム負担、複数チーム分まとめてのお支払いも可)。

  口座番号:02360−6−20  加入者名:株式会社岩手日報社

※通信欄に「小学生3×3選手権参加料」と明記し、チーム名(10文字以内)を記入してください(複数チームの場合は全て記入)。依頼主欄に住所、引率責任者氏名、電話番号を必ず記入してください。

※現金、現金書留などは受け付けません。また、一旦振り込まれた参加料は、大会中止の時以外、いかなる理由であっても返却しません。

※@とAの手続き終了確認をもって、申し込み完了といたします。6月12日(月)午後5時必着。電話、ファクスなどは受け付けない。締め切り後は理由の如何を問わず受け付けない。
ユニフォーム 試合のユニフォームは大会事務局が準備するビブスを着用する。
特別企画 県大会表彰式終了後「お楽しみ大抽選会」を開催。最後まで残ってくれた子どもたちを対象に、抽選でプレゼントを進呈します。
その他 (1) 大会使用球は事務局で準備する。
(2) 大会に関する問い合わせは、下記にすること。
 〒020-8622 盛岡市内丸3-7
 岩手日報社事業部内 大会事務局 TEL019-653-4121 FAX019-653-9153
 ※日・祝除く9時〜17時
(3)参加チームには後日、地区予選会の組み合わせ・日程について連絡する。 
[PR]

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます。
岩手日報社 Copyright(c)2017, IWATE NIPPO CO.,LTD. All rights reserved