WWW http://www.iwate-np.co.jp

被災地人口、震災前比8・3%減 県復興統計第10回



 県は26日、東日本大震災からの復旧・復興状況を四半期ごとに統計値で示す「いわて復興インデックス」の第10回を公表した。沿岸12市町村の4月1日現在の人口は25万227人で、震災前の2011年3月1日時点に比べ2万2710人、8・3%減った。減少ペースは震災前の水準に戻ったものの、深刻な人口減少が続く。

 インデックスには今回、復興計画の第2期実施計画を踏まえ、災害公営住宅など進行指標4項目を追加した。

 【暮らし】

 3月の沿岸部(釜石、宮古、大船渡、久慈地域)の有効求人倍率は12月比0・32ポイント減の1・22倍。12年7月以降は連続で1倍台を維持している。

 【なりわい】

 14年度の産地魚市場水揚げ量は10万8320トン。全体として回復傾向にあるが、サンマの不漁により前年同期比で4・5%減となった。

(2014.5.27)


トップへ