WWW http://www.iwate-np.co.jp

震災の教訓、後世に 盛岡市が3年節目の記録誌



 盛岡市は、東日本大震災の発生当時からの市の対応や支援活動をまとめた「東日本大震災記録誌 私たちの未来は被災地とともに」を製作した。

 震災発生後の取り組みや教訓を語り継ぐ目的で、震災3年の節目にまとめた。A4判カラー、120ページ。

 震災直後の避難所の設置や、市内宿泊施設への被災者受け入れの状況を記録。沿岸被災地から市内への避難者ら7人の今を紹介する企画も盛り込んだ。

 資料編では、内陸避難者向けに過去3度実施したアンケートの結果を掲載。2013年度調査では、震災前に住んでいた市町村に戻りたい人25%、盛岡定住を望む人37・8%―などのデータから被災者の動向を知ることができる。

 千部発行。市内の公民館や図書館、地区活動センターなどに配布し、市民が閲覧できるようにする。

【写真=盛岡市が発行した東日本大震災記録誌】

(2014.5.23)


トップへ