WWW http://www.iwate-np.co.jp

商店街同士盛んな交流誓う 東京から陸前高田に寄付



 東京都町田市の「町田パークアベニュー商店会」(竹内喜一郎会長)は19日、復興支援の一環で交流を続ける陸前高田市高田町の仮設商店街「高田大隅つどいの丘商店街」(村上安人代表)に、募金で集めた寄付金を送った。寄付金を預かった同市の支援団体「SAVE TAKATA」(佐々木信秋代表)の松本玄太理事(36)が、同商店街広場で寄付金約9万7千円の目録を村上代表らに手渡した。

 SAVE TAKATAは1日から3日にかけ、同商店会が運営する「町田パークアベニュー商店街」で物産展と写真展を開催。その際に同商店会が会場で集めた募金を持ち帰った。

 寄付金は高田大隅つどいの丘商店街の周年行事や秋祭りなどのイベントに活用される。村上代表は「支援を続けていただき、ありがたい。町田との交流をより盛んにしたい」と感謝する。

【写真=村上安人代表(左から2人目)らに寄付金目録を手渡す松本玄太理事(右)】

(2014.5.20)


トップへ