WWW http://www.iwate-np.co.jp

市民ら指摘、避難を追加調査 陸前高田震災検証委



 東日本大震災の対応を検証している陸前高田市の検証委員会(委員長・久保田崇副市長)は、市民の避難行動や避難所設定経緯などの追加調査を行う。5日の記者会見で、久保田副市長が明らかにした。

 調査を行った上で、年明けに再び市民から意見を募集し、本年度内に検証報告書、記録誌をまとめる。

 7月の3回目の委員会で、検証報告書と記録誌について案が示されたが、委員からは避難行動や震災直後の対応の検証が不足しているとの指摘があった。

 その後、意見募集も行い、市議や女性団体、市民から「浸水域に避難所を設定したのはなぜか」など24件の意見が寄せられた。

(2013.9.6)


トップへ