WWW http://www.iwate-np.co.jp

支援物資で図書保管庫 大船渡でログハウス組み立て



 大船渡市赤崎町佐野地域の住民は28日、全国からの支援で地域の子ども用図書保管庫を建てた。建材はログハウス販売施工のビックボックス(栃木県)が提供し、全国から贈られた329冊を保管。子どもの豊かな心を育む施設として、5月中旬から活用する。

 保管庫は佐野地域公民館(加藤憲夫館長)の隣に建設。ボランティアと住民約20人が木造平屋約15・8平方メートルのログハウスを組み立て、餅をまいて喜び合った。

 保管する本は、小説など小学校低学年から中学年向けで、伊藤忠財団や神奈川県鎌倉市の清泉小、被災地支援を展開するカリタスジャパン、遠野まごころネットから寄贈された。

【写真=寄贈されたログハウスの材料で図書保管庫を組み立てる佐野地域の住民とボランティア】

(2013.4.29)


トップへ