WWW http://www.iwate-np.co.jp

遠野まごころネットが報告会 復興への決意新たに



 遠野市などを拠点に多様な被災地支援に取り組むNPO法人遠野まごころネット(多田一彦理事長)は23日、同市新町のあえりあ遠野で報告会を開いた。福島第1原発の放水作業を指揮した総隊長の講演や、関係者の活動報告が行われ、参加した市民ら約130人が復興に向けて歩む決意を共有した。

 多田理事長がコーディネーターとなり、市消防団や炊きだしに取り組んだ女性団体、後方支援に当たった市担当者、大槌町の同法人役員らが震災直後の状況やこれまでの活動、支援への思いなどを報告。震災から1年3カ月が経過してニーズが多様化し、生活再建や精神面のサポートが重要度を増していることなどが示された。

 遠野まごころネットは全国各地で活動報告をしているが、地元での大規模な報告会は初めて。

【写真=公開討論で震災発生直後の状況や支援活動について報告するパネリスト。右は多田一彦理事長】

(2012.6.24)


トップへ