WWW http://www.iwate-np.co.jp

被災高校生の進学、奨学金で応援 遠野まごころネット



 遠野市を拠点に被災地支援に取り組むNPO法人遠野まごころネット(多田一彦代表)は、進学する大槌町の高校3年生のための奨学金を創設した。昨年末、同町などで子どもたちにクリスマスプレゼントを配った事業の残金を元手にするため「まごころサンタ基金」と命名。10万円を支給し、生徒が新天地で夢を追う後押しをする。基金への寄付を募って規模拡大し、来年度以降も継続。他市町村に対象を広げる構想も描く。

 奨学金は、津波で自宅が流されたり保護者が失職するなどし、生活が困窮している生徒の支援が目的で、当面の定員は40人。応募用紙に生活の現状を記入する欄があり、困窮度が高い生徒を優先する。10万円は返済義務がない。3〜4月中に一括で指定の銀行口座に振り込む。

 応募用紙は同法人ホームページ http://tonomagokoro.net/ でダウンロードできるほか、遠野市大工町の同法人事務所や大槌町の北小仮設商店街、まごころ広場うすざわでも配布している。

 寄付金の振込先は「岩手銀行遠野支店、普通預金口座2046338、口座名トクヒ)トオノマゴコロネット」。問い合わせは同法人事務局(0198・62・1011)へ。

(2012.2.3)


トップへ