WWW http://www.iwate-np.co.jp

県、自衛隊に撤収要請へ 被災3県で初


 

 達増知事は20日の県災害対策本部員会議で、東日本大震災の被災地で活動中の自衛隊に26日にも撤収要請を行う考えを示した。これにより自衛隊は4カ月以上にわたる本県での活動を終了。岩手、宮城、福島の被災3県のうち撤収は本県が初となりそうだ。

 陸上自衛隊第9師団(青森県)によると19日現在、約5千人の隊員が県内で活動する。これまで捜索や給食、入浴支援、物資輸送、害虫駆除などに従事。沿岸10市町村で計154万食の炊き出し、6市町で延べ計27万人の入浴支援を行った。

(2011.7.21)


トップへ