WWW http://www.iwate-np.co.jp

陸自、陸前高田から20日撤収 支援活動の縮小で


 

 陸前高田市で災害派遣活動をしている陸上自衛隊は20日、撤収する。避難住民の仮設住宅への入居が進み、支援活動が縮小してきたためだ。

 現在、陸前高田市で活動しているのは第9師団第5普通科連隊(青森市)の約100人。同隊は震災発生翌朝に現地入りし、がれき撤去による道路開通や不明者の捜索、避難所への物資輸送、給水など幅広い活動で行政を支えた。音楽隊はコンサートを開催し、被災者を元気づけた。

 第9師団によると、派遣態勢は5月中旬から次第に縮小し、12日に山田町、13日に宮古市からそれぞれ撤退した。現在は約5900人という。

(2011.7.15)


トップへ