WWW http://www.iwate-np.co.jp

県立大が被災枠入試 今秋、推薦前に試験


 

 県立大(中村慶久学長)は、東日本大震災で被災した県内の高校生を支援するため、2012年度入試で「震災特別選抜」を実施する。募集は各学部若干名。進学を望む生徒が安心感を早期に得られるよう通常の一般・推薦入試前の今年10月に試験を行い、入学料と12年度前期の授業料を免除する。震災の影響で進学断念を考える受験生の受け皿を目指す。

 震災特別選抜は看護、社会福祉、ソフトウェア情報、総合政策の4学部と盛岡、宮古の両短期大学部全てで実施。既存の定員とは別枠で、それぞれ若干名を受け入れる。

 出願資格は▽県内の高校を12年3月末に卒業見込み▽本人または保護者が震災で被災▽評定平均値が推薦入試(一般)と同一基準−。選抜は小論文と面接、出願書類(調査書、志望理由書、罹災(りさい)証明書等)等で実施する。

(2011.7.8)


トップへ